大会の特徴

2019年に開催された第2回大会では、1100人ものランナーがエントリーされました。トレイルランの大会としては中四国最大級の規模であり、最上稲荷という厳かな境内も、この日だけはランナーの熱気が充満しています。
広い境内にランナーが集結

広い境内にランナーが集結

第3回からは、前日受付も実施します。 受付は混み合う時...

第3回からは、前日受付も実施します。 受付は混み合う時間帯もありますので、余裕をもってお越しください。

受付時には、必携品の確認を行います。短い距離ですが、自...

受付時には、必携品の確認を行います。短い距離ですが、自然が相手です。装備を調えて山に入りましょう

ブリーフィングでは選手の安全祈願を行います。 ぜひ前に...

ブリーフィングでは選手の安全祈願を行います。 ぜひ前に進んで祈願を受けて下さい。

コースの特徴

仁王門、歴史ある参道、石階段に桜や池と、風景は目まぐるしく変化します。石段が多く、登りで辛い場所もあるかと思いますが、風景を楽しみつつ走ってください!
境内をスタートします。330番の選手、スタートから爆走!

境内をスタートします。330番の選手、スタートから爆走!

まずは参道を疾走! 店主も応援してくれます。

まずは参道を疾走! 店主も応援してくれます。

石段エリアを抜けて

石段エリアを抜けて

龍泉寺では桜と池の絶景を眺めながら

龍泉寺では桜と池の絶景を眺めながら

大崎遍路道ではシングルトラックが楽しめます

大崎遍路道ではシングルトラックが楽しめます

ミドル、ロングコースでは待ち望んだ大平山の展望

ミドル、ロングコースでは待ち望んだ大平山の展望

大鳥居が見えたら、あとはロード区間

大鳥居が見えたら、あとはロード区間

桜を見つつ、最上稲荷まで帰りましょう

桜を見つつ、最上稲荷まで帰りましょう

29kmのロングコースを新設

もっと最上稲荷を走りたいという声が数多くありましたので、第2回大会同様の11kmと20kmに加え、今回から29kmのロングコースを新設しました。

ロングコースは、20kmまではミドルコースと同じルートを走りますが、ロード区間が終わって最上稲荷まで戻ったら、もう一度龍泉寺ループを回ります

トレラン初めての方は11kmに、大平山に登りたい人は20kmに、最上稲荷を1日満喫したい方は29kmにエントリーしましょう!

エイドの魅力

定番のバナナや梅干のほかにも、最上稲荷名物の「おまんじゅう」や「ゆずせんべい」が食べられます。各エイドでメニューが異なり、いなりずし卵焼きがあるエイドも。

飲料はコーラやスポーツドリンクを用意していますので、エイドで飲むだけではなく、マイボトルに補充して完走を目指してください。
ほっこりの婦人会がお待ちしております

ほっこりの婦人会がお待ちしております

おまんじゅうは4種類、すべて制覇できますか?

おまんじゅうは4種類、すべて制覇できますか?

ボランティアスタッフも大募集!

大会には欠かせないのがボランティアスタッフ。事前の準備から、当日一緒に大会を支えてくれる仲間も募集します。運営メンバーと大会を盛り上げ、一緒に青春してみませんか?

第2回大会で、ロングコースの最終ランナーが境内にフィニッシュした瞬間は、選手とボランティアが一体になってお迎えした屈指の感動シーンでした。筆者も涙を我慢するのに必死でした・・・
カラーコーンの設置風景。ランナーが迷わないように綿密な...

カラーコーンの設置風景。ランナーが迷わないように綿密な配置をしてくれています。

体力に自信がなくても大丈夫。受付やゴール地点のお迎えな...

体力に自信がなくても大丈夫。受付やゴール地点のお迎えなど、選手と一緒に盛り上がれます。経験者のリーダーがフォローしますので、安心して参加してください。

応援に気合入りまくりのスタッフも! 興味がある方は、ぜ...

応援に気合入りまくりのスタッフも! 興味がある方は、ぜひ下のボタンから申し込みを!

ゲストは中村優さん

NHK BS-1「ラン×スマ」でスマイルランナーとして数々の大会に出場されている中村優さんが、ゲストランナーとして参加されます。

4月12日の大会当日だけでなく、前日にも中村さんとのイベントを予定しています。ぜひご参加ください!
 (905)

関連する記事

関連するキーワード

著者