大会開催にかける想い

地域おこし協力隊として呉市とびしま海道に移住したのが5年前。この地域には島、橋、みかん、星空、温かい人達と宝がいっぱいでした。その宝を生かせるイベントとして思いつき第1回として2018年に初開催したのが今大会です。
全国区な知名度はまだまだのこの地域、選手のみなさんにこの地域を大好きになってもらい、第二の故郷として関わって頂き島の元気サポーターになってもらいたい。さらにその中からとびしま海道に住んでしまう人が出てしまうような「心に響く温かい大会」を目指します。
 (144)

島々のグルメと島民の応援が迎えるエイドステーション

7つの特徴的な島を走る今大会、各島々の特産をエイドステーションでご用意します。
下蒲刈島では「名物のじゃこ天」、上蒲刈島では「野菜多めカレー」、豊島では「鯛のあら汁とひじきおにぎり」、大崎下島では「地域限定久比うどん」、さらに県境を越えた愛媛県の岡村島では「みかん餅」などをご提供。
選手のみなさんの胃袋が満足となり、次の一歩を力強く踏み出せるよう、地域のみなさんとしっかりおもてなしさせて頂きます。
※エイドステーションのメニューは現在調整中で変更になる場合がございます。
他に負けないエイドメニュー

他に負けないエイドメニュー

瀬戸内の多島美など、絶景を楽しめるコース

7つの島が7つの橋で繋がった「とびしま海道」。そのすべてを通る、他に類を見ない絶景コース。
7つの橋はつり橋やトラス橋ありと形、大きさに変化があり、海岸線からは橋で繋がっていない大崎上島や斎島など数多くの島を見ることができ、瀬戸内の特徴である多島美を存分に楽しんで頂けます。
また冬場は空気が澄んでおり遠く四国今治の景色を見ることができ、山の斜面は12月らしい数珠なりになったみかん畑の景色がご覧頂けます。また重要伝統的建造物群保存地区の「御手洗(みたらい)」の古い町並みなどもコースに設定されています。
 (156)

大会情報

■大会名:とびしまウルトラマラニック 2019 in せとうち呉
■開催日:2019年12月8日(日)
■主催:とびしまウルトラマラニック実行委員会
■開催場所:県民の浜 〒737-0402 広島県呉市蒲刈町大浦7605
■種目:100km
■定員:500名
■参加費:16,000円
■エントリー方法:RUNNETより
■エントリー期間:2019年7月1日(月)〜10月31日(木)
■大会公式サイト http://tobishima-ultramaranic.com/
■大会Facebookページ https://www.facebook.com/tobishimamaranic/

■問い合わせ先
一般社団法人 ITADAKI内 広島市西区南観音1-9-6-3F 082-961-4002
http://itadaki.jp/

とびしまウルトラマラニック2018 公式映像

関連する記事

関連するキーワード

著者