いざなみック 大会エントリー期間延長‼

こんにちは、まえちゃんです!本日は11月10日(日)に庄原市で行われる、
「いざなみック2019 ~第3回比婆いざなみ街道マラニック~」
今回、より多くの方にご参加いただきたいということでエントリー期間が延長になりました‼
そこで試走を行いましたので大会の魅力と、コース攻略、
そしてマラニックならではの満喫方法を伝授致します‼

コースの魅力と食の魅惑!庄原いざなみック完全満喫ガイド‼

今回は庄原市いちばんづくり課の世良さんと、原田さんの全面サポートのもと
60㎞の部を本番と同様のエイドスポットで走らせていただきました。
下にコースと標高差を画像で表示してます。
かなり走りごたえのある高低差もありました‼笑
順を追ってご紹介します♪
 (805)

 (806)

朝7時、まだ夜の名残が残る中コース試走をスタートしました。
スタートしてすぐ運動公園を出るため下っていきます。
朝の空気が冷たくて気持ちがいいです。本番当日は県北ということもあり冷え込む可能性もあります。
ランナーの方は着用する服にも注意です。
運動公園を出てからは一気にコースの最高点を目指して登っていきます\(^o^)/
個人的には登りが大好きのなのでテンション上げながら走りましたが、
最初から飛ばすと後半足にダメージが残る可能性も…
ご自身の走力を考慮してペースは抑えめに入るのが吉です!
そしてここで一枚写真を。
綺麗な秋晴れでした(*^^*)
大会当日は紅葉して美しい山が広がっていることでしょうね♪
 (811)

登りが一段落したら、今度は一気に下っていきます。
下りが終わってから田園風景を楽しみながら気持ちよく走れる区間が続きます。
ちょうど今回稲刈り寸前でしたので、実った稲穂を眺めながらのランニング。
ここでは是非景色を楽しみながら写真を撮りつつ走ってもらいたいです(*^^*)
 (812)

そしてここからは皆さんお待ちかね‼エイドの楽しみ方についてお伝えします(^o^)
今回の試走では一部をお披露目でしたが、本番では秋の味覚を集結した食事が振る舞われます♪
頂いた中で印象的だったのが庄原産の新米を使ったおにぎり‼
ものすごく甘い‼噛めば噛むほどうまみが出てきます‼
そして真っ赤に熟れたリンゴ🍎
これまた甘い‼笑
今回のサポートでどのエイドでもリンゴは食べてしまうほど。
思わず食べながら、ゆっくり滞在してしまう恐ろしいエイドの魔力…笑
本番では、高級な比婆牛をも振る舞われるとのことです!🐮
 (813)

エイド3をすぎて15㎞を超えてきてからはフラットな道が続きます。
ここからは本当に走りやすかったなぁという印象です‼
路面も不安定なところも少なく、信号に引っかかることもありません‼笑
地元の方々は自虐的に言われますが、ランナーからするこんなに嬉しいことはありません(*^^*)
完走目的の方はここで無理に飛ばさず、息が切れない程度の楽に気持ちよく走れるペース。
これを心がけて走りましょう‼

そして大会でもエイドになっている「農家キッチンとまり」で今回は普通にご飯を頂いちゃいました♪笑
なんとこちら目の前のハウスで育てているトマトをふんだんに使った料理が名物‼
オススメのトマトカレーを注文。カレーが来るまでに惣菜バイキングもついてくるのでいただきました。
かぼちゃの煮物、みょうがの漬物、芋の煮っころがしなどなど、家庭料理のオンパレード…
どれを食べても美味しい…
そして主役のトマトカレーですが、めちゃくちゃ美味しい‼
あまり辛さは強くなくてトマトの酸味と肉の旨味、そしてスパイスの香りが最高のカレーでした♪
ごちそうさまでした‼
ランナーのみならず、応援の際などにはぜひ立ち寄って見てくださいね♪
 (815)

どれだけ食べてるのかという声もあるかと思いますが…
ちゃんと走った感想、ポイントもお伝えします‼笑
エイドを抜けてからもフラットな道のりです。
とはいえ走行距離も20㎞を超え足に痛みが出てくる頃かと。
このあたりからエイドなどでの滞在時間も増えます。
そこで食べながらでいいので、ふくらはぎ、ふともも、腰、
そして意外と体の動きが悪くなるポイントとして両脇、肩。こういったところを伸ばしましょう。

下半身は伸ばすことで老廃物が流れやすくなりリフレッシュできます。
上半身は伸ばすことでフォームのブレを防ぐことに繋がります。
個人的にですが上半身がしっかり動かないときに足が痛くなる事が多いです。
腕の振り、肩に力が入りすぎないようにといったポイントを抑えて後半に備えましょう♪

そしてコースも折り返し地点。
林檎畑が続くアップルロードに入ります♪
りんごの木って普段あんまり見ることがないですよね。
ここでは両サイドリンゴの木が続く道を走ります‼
このコースならではの楽しみですね♪
せっかくなのでサポート頂いた原田さんと写真を一枚(*^^*)
 (819)

30㎞から50㎞は楽に走れますが、足にダメージも出てくる頃。
気持ちを切らさず、ゆっくりでいいので走るのをやめないこと‼
完走するには大事な部分です。
一度歩くとなかなか走り出すことがしんどくなってしまいます。
ゆっくりでいいので、走り続けましょう‼折れない心が一番大切です。

最後の10㎞、ここが正念場になります。
これまで比較的フラットでしたが、最後登りが入ります…
エイド11、エイド12。この2つを超えたところでそれぞれ上り坂が控えています。
標高差の図には現れないキツさがありました。
疲労が溜まったときの坂は何倍にもなってのしかかりますので、
ここで踏ん張れる気力、体力の余裕をもたせられるかが攻略の鍵です‼
そして最後のエイドにはご褒美が待ってますので、頑張りどころです♪
最終エイドの長者屋は古民家をリノベーションした築250年の宿泊施設です。
この大会では最後のエイドステーションとして協力頂いてます。
宿泊では一棟貸し切りで最大6名での宿泊が可能とのことです。
 (821)

 (822)

最後のエイドで英気を養い、ラスト3キロ‼
気合を入れてゴールを目指します。
試走とはいえ最後はコースを思い返しながらゴールに向かいます。
走りやすいし、美味しいものがたくさん、
しかしながら走りごたえもあるコースでした。
最後の坂道連続はかなり堪えましたが…笑
満足度の高いコースだと胸を張って言えます‼

コースチェックエイド間隔も兼ねた試走でしたが、
初めて走った庄原の魅力にどっぷりハマりました…
ゴール後は近くに入浴施設もあり思う存分楽しむことができるところもポイントが高いですね♪

庄原のいいところがたくさん詰まったいざなみ街道マラニック、
冒頭の通りエントリー期間をランネットでは10月7日(月)まで
参加申込書による申し込みでは10月10(木)までに延長しております‼
迷われている方はこの機会に是非(*^^*)
大会当日にたくさんの方にお会いできること楽しみにしております♪

関連する記事

関連するキーワード

著者